メンタルトレーニング編

マインドスパ活用セミナー【メンタルトレーニング編】 「脳は、現実とイメージを区別しない」 これが、メンタルトレーニングの大前提です。 イメージの持っている可能性は、私たちの予想を超えて大きなものです。 ■アメリカの大学で行われた、 イメージトレーニングに関してのフリースロー実験があります。 その実験では、以下のような3つのグループに分けて、 2週間ほどトレーニングを続けて、成果を確認しました。 1)実際に身体を使ったフリースローの練習をする 2)頭の中でフリースローの成功イメージだけのイメージトレーニング 3)何も練習しない その結果は、どの順番になったと思いますか? 一番成績が良かったのは、1)のグループで41%の向上。 3)の練習なしのグループは、向上が見られず。 では、イメージトレーニングのグループの成績はどうだったのでしょうか? 2)のグループは、身体を使った練習をしていないにもかかわらず、 40%の向上だったそうです。 つまりイメージトレーニングとフィジカルトレーニングの差が、 ほとんどなかったという結果になったわけです。 これは、成功しているイメージを繰り返したことで、 脳がイメージの中の成功体験によって 「自分は成功できる」と認識したからだと言われています。 ■目標達成に向けてのプロセスをイメージで繰り返し、 様々な状況をメンタルリハーサルするトレーニングもあります。 最悪の状況に陥った場合、どのように対処するのか? 予想を超えたアクシデントの可能性をイメージの中で探り、 その対処法をイメージの中で確認し、現実での対応に活かす方法です。 単に成功イメージだけでなく、 失敗や緊張イメージのリハーサルを繰り返すことで、 本番での平常心を作り上げるアプローチです。 ■最近は、メンタルトレーニングが進化しており、 その活用範囲はアスリートだけでなく、 ビジネスマン、起業家、受験生、就活生など 様々な方が活用し始めています。 そして、メンタルトレーニングの成果を高めるためには、 イメージングと視覚化の練習が大切です。 そのための強力なサポートツールが、「マインドスパ」です。 イメージングの苦手な方でも、 セッション中にトレーニングすると、イメージが浮かびやすくなります。 その秘訣は、リラックス状態でトレーニングを行うためだと私は考えます。 光と音でリラックス状態に誘導する「マインドスパ」を利用することで、 心のコンディションが整い、効果的なトレーニングが可能になります。 ■「マインドスパ活用セミナー」【メンタルトレーニング編】は、 「マインドスパ」を使って、 自己実現、パフォーマンスアップを目指す方向けのカリキュラムです。 メンタルトレーニングやNLP、コーチングなどのメソッドをアレンジして、 マインドスパと組み合わせることで、効果的に目標を潜在意識にインプット。 メンタルを強化して、ゴール達成するためのトレーニング法を実習します。 この回はレクチャーと実習の数が多いため、 他の回よりもセミナー時間を延長し、たっぷりとワークを行います。 ■このセミナーは、どんな方におススメ? ○マインドスパを試してみたい方 ○メンタルトレーニングを試してみたい方 ○NLPや他のメンタルメソッドの効果を高めたい方 ○仕事・学習・スポーツなどのパフォーマンス向上を目指している方 ○イメージング、視覚化が苦手な方 ○自己成長、自己実現したい方 など   【内 容】 カリキュラム改訂 ■脳はイメージと現実を区別しない ■準備:バランス調整 ■ゴール設定(目標設定) ○願い・目標を見つけ出す ■成功イメージのトレーニング ○五感でステイトを変える ○「なりたい」から「である」へ ■メンタルリハーサルのトレーニング ○セッションで本番のリハーサルを行う ■アンカリングのトレーニング ○ピーク状態になるための合図をプログラムする ■姿勢 ■まとめ   【セミナー要項】 ■日 時  次回日程調整中 ■会 場:HRTスタジオ八王子「スタイル21」(地図) 東京都八王子市東浅川町917-4 リシュモン高尾101 JR中央線 京王線 高尾駅...
2015-06-160 DownloadsDownload